yebisu

シルクヱビス

サッポロビール | シルクヱビス (sapporobeer.jp)

 缶のデザインが白地に金色文字でなんかデジャブと思ったら、遠目にはシンハビールの缶にそっくりじゃないか(笑) シルクはタイの特産物だしな。 あ、シンハ飲みたい。

 小麦使用のせいか、ヱビス的な味のふくらみは薄いような気がしますが、シルクと名乗るだけあって舌触りはなめらかです。でも、栄えある「ヱビス」の冠をつけるほどかというと、正直…

Strike Back of YEBISU

YEBISU/ヱビス<ザ・ホップ>

 諸般の事情によりラガヴーリン16年を入手して非常なる幸せに浸っております。その前座というわけではないですが、新発売のヱビスを。
 ということで、早速試飲してみましたが…

 普通のヱビス(つまり金ヱビス)と比べると濃厚さはありませんが、ホップ香もなかなかにありまして、常飲するにはいいかもしれません。お料理はなんでも合いそうな感じですね。プライムタイムほどの豊潤感はありませんが、このくらいのほうがお料理にはいいと思います(プライムタイムは、柿ピーとかのほうが似合ってるような気がしてまして…)。

 そういえば、琥珀ヱビスがさいきん見あたらないと思ったら、期間限定だったのね。あれけっこう好きだったんだけど、継続販売してくれないかな。

キリン・ザ・ゴールド

KIRIN_キリン・ザ・ゴールド

 現在試飲中。
 なんつうか、鳴り物入りのわりにはなんか微妙。「隠し苦味」とかいいつつも、ほんとう隠してしまっているので、もうちょっと苦みが強くてもよかったんじゃないかと。これなら、クラシックラガーのほうがワタシは好みです。

 さいきんのプレミアム系のビールでは、プライムタイムがいちばんバランスがいいような気がしている。個人的にはぜひともヱビスの巻き返しを期待しております、というとりとめのないまとめで今日のところは。