work

火曜日なのに

08:30 朝から非生産的な会議に招集されてひたすら異常事態の収拾に四苦八苦。原因を作った輩に天誅を下したい衝動に駆られる。
10:00 会議終了。結局現状確認で終わる。何のための会議だったのか。
11:00 某案件に関して恐ろしく先走った内容のメールが立て続けに関係者各位に送付される。誰も舵を取ろうとしないので、やむなく電話であちこち飛び回って調整。同じ部署の内部で言ってること食い違ってるし。
12:00 昼食、のあいだもメール戦争の終結に向けて和平交渉中。なお、ワタシは国連事務総長ではない。
13:00 電話会議しながら対面で会議。何の話題なのか時々混乱。双方に失礼なことをしてしまったが、こんなときに難題を持ちかけてくるやつが悪いと開き直り。
16:00 ふたたび非生産的な会議。客に申し開きができないのはわかるが、嘘はいかん。
20:00 なんとか方向性を見いだして会議終了。おきまりの「別件で相談したいことが…」、拿捕される。
22:20 会議終了。結論、「明朝までに言いたいこと整理してください」。
23:00 PCをシャットダウン。今日は残念ながら、あまり生産的なことはできず。
23:01 懲戒権の濫用に関する判例を思い浮かべつつ帰途へ。

holic

 木曜日からタイランドなので、それまでに片づけなくてはいけない仕事を週末でコツコツと処理。今回は厚生労働省関連の案件があって、何かと普通と違う世界なので戸惑う。情報を収集してから掛からなくてはならないので、こういうときは自宅で快適なネットワークを使えるほうが効率がよい。仕事量が急増していることもあって、週末ぐらいは自宅でコーヒー飲みながら気楽にしたいもの。

 今週はいろいろ怒り心頭になることもあったものの、土曜日は心穏やかに過ごせたのでまあ良しとする。今のワタシの働き方は、他人のビジネスのサポートというのが中心なのだけど、どうしてもサポートする対象がとんでもない莫迦野郎だったりすると、こっちもマジメに働く気がしない。怒ってばっかりになってしまうのは、あまり良くないことだと思っているものの、みすみすトラブルを起こしかねないような案件を放っておけないし。
 逆に目の覚めるようなことを考えている相手だったりすると、こっちも力が入るというもの。願わくば、来週こそは良い仕事ができますように。でないと、こっちの精神衛生上よろしくない。

 とりあえず明日の朝に投げなくてはいけないメールだとかレポートだとかは全部準備できたのがこの時間。メール類はぜんぶドラフトして、カイシャの自分のメールボックスに送信。これで明日の朝は転送ボタンだけで済むという感じ。
 ふう。ていうかさ、いささか過労気味な感じ。

papers

 ひたすら資料整理のいちにち。お昼前から22時ぐらいまで、印刷、フィル整理、インデックス作成、ついでに内容読解の繰り返し。なにせ60GBぐらいあるサーバから必要な文書を引き起こしてきて整理しようというのだから、かなり壮大というか無謀な企みではあるのだが、今後のことを考えるとどうしてもやっておかなくてはいけないので。どうしても電子ファイルというのは一覧性に欠けるので、イザというときにはペーパーでなくてはならないことも時々。
 本音は、けっこう厭なのだけど、社命とあれば仕方あるまいて。こんなことをしている場合ではないのだけど。

 …というわけで、かなり左肩が凝っております。こういう日は長風呂に限る。

休日出勤

 …でした。土日とも。
 なんか(検閲)の(検閲)が、ついに(検閲)になりそうなので、あれこれと翻弄されております。

 で、夜も更けてきたのでそろそろ帰ろうかと思ったら、なんかNT4.0 Server(しかもPDC)が青画面出して死んでるし。しかもリブートしても立ち上がらない… 参った…
 …これから復旧してると朝が来てしまうので、とりあえず対処方法だけメモして撤退。とはいえ、マトモにサーバ管理できる人間が、ワタシ以外にはいなかったりするので、たぶんワタシがまた奔走することになるんだろう… と思うとプチ鬱になっていけないので、これを機に新型を買ってもらうよう政治的策動をすることを決意。おお、ポジティブシンキング(違)