tv

あけましておめでとうございます

 つうわけで、今年もよろしう。
 どうでもいいのだが、実家にはいつのまにか地上デジタル対応のテレビが設置されておりました。確かに画像は綺麗になっているんですが、紅白を見ていたりすると、ところどころ精細さゆえのノイズが目立つところがあったり。デジタルといってもこの程度かー。

RD-H1

 HDDレコーダー RD-H1/H2 (toshiba.co.jp)

 近所の中学校の桜が今週末の雨であっという間に散ってしまい、なんか春という気分ではないんですが。仕事量も相変わらずだし。

 一部で評判だったRD-H1が直販で24,800円だったので即決購入して今日東芝から到着。いままでテレビ番組の録画はデスクトップPCに差し込んだCanopus MTVX2004HFを使ってたんですが、HDD容量が限界に達してきたのと、いちいちWindowsを立ち上げるのが面倒でね… いまさらVHSテープを使うのもどうなのよ、って感じだし。地上波デジタル? ワンセグ? なにそれ。
 ただまあ、テレビを見ること自体が減ってきてはいるんですが。いっそグリーンチャンネルでも加入しようか。

 まだセットアップしただけなので、どれだけ使い物になるかはわからないんですが、とりあえずSafariからもネットdeモニターできることは確認できたし、電子メールで録画予約もできたので、まずは一安心。

test the nation

 一日遅れながらtest the nation。昨年やってみてなかなか面白かったので、今年も(録画で、だけれども)。もともと、こういうのは好きなのだ。学生のときは、暇さえあればパズルばかり解いていたような気もするし(最近は時間がなくてなかなか、だけれども)、時々は頭を絞り上げないと鈍ってしまっていけない。

 結果は、まあ、聞くな。

MTXV2004USB

 MTVX2004USBを購入、取り付ける。これでワタシのVAIOでもテレビが録画できるようになりました。セットアップ自体は非常にあっけなく完了。稼働時にはCPU使用率が40%近くに到達するのが嫌らしいけれど、まあPentiumM 1.5GHzのマシンではそれほど重荷ではなりませんねえ。

 これを導入したのには理由があって、データ分析ソフトで中央競馬のオッズを確認しながら画面の片隅で競馬中継を見ることができるようになるという… 今まではPCの画面でデータを読みながら、隣の部屋のテレビでパドックや実況を見ていたりしたので、けっこう大変というか、落ち着かないという感じだったのが、それがどっちもPCの画面上でできるようになったので、部屋のなかでうろうろせずに済むようになったのがありがたい。
 いや、快適です、リアルタイムで変化するオッズを見ながら同じ画面で中継をみることができるというのは。

 そのおかげかどうかわからないけれど、今日は2戦2勝(笑)

SHIFT_

 日産自動車のSHIFT_の新しいCM[Windows Media Player]は、ひさびさに録画して繰り返し見たいCMだなと思う。使ってる音楽は誰のものだろうと思ったら、どうもオリジナル曲でCD化の予定はなさそうなのが残念。

 今回の新車のほうはあまりピンとこなかったのだけど(もっとも、飽きをこさせないデザインかなと思う。実車を見たらまたひと味違うような予感がする)、個人的には国内の自動車メーカでは日産が一番好きなので(特にゴーンがきてからは)、今の好調を維持してくれたらなと思っていたり。