touch

PHS300

PHS300 Personal Wifi AccessPoint (cmtrshop.com)

 iPod touchを買ったのはいいものの、外出先とか勤務先では当然Wi-fiがないので、こんなものを買ってみた。ちょうど手持ちのb-mobile回線が余っていたことだし。

 適当にググってみてもらえればわかることだが(なんとやる気のない解説)、こいつに3Gのモデム(emobileとかのやつ)を接続すると、Wi-fiでインターネット接続が得られるというもの。煙草の箱を一回り大きくしたぐらいのものにUSBの口とスイッチがついていてバッテリ内蔵。バッテリはたぶん2時間ぐらいしか保たないけれど、まあ、外出先でインターネット接続が必要になるというのはそうそうないというのが実情。

 とりあえずこれでBylineとか使ってGoogle Readerなんかを電車の中とかで読んでいたりする。必要があるときだけPHS300のスイッチをいれればそれでインターネットに接続できるので、当面はiPhoneを買ったりする意欲が減衰することでしょう(貧弱なSoftbank網と違ってDoCoMo網が使えるのもありがたい)。

 と、インターネット接続のハナシをしたところで、とりあえず関連しそうなバンコクの写真を貼っておく。
Continue reading

型落ち品

ということで、ヨドバシカメラで型落ち品のiPod touchを強奪。32GBで27,800円でした。新型が29,800円というのを考えると、値下がり率が今一つな気もしますが、所詮音楽を聴くのにしか使わないので。最大50%高速化なんて言われても音楽を倍速で再生する訳にもいかず。

とはいえ、折角なのでとりあえず、アプリとかは殆ど投入していないけれど、このエントリーは、試しにiPod touchにWordPressアプリでで書いてみました。気にしていたキーボードも、本体を横にしてみると、ちょうど両手の親指でポチポチッと書くには適切なサイズですね。あのいわゆるフリック入力には馴染めなさそうですけど。

It’s only rock and roll

速報:アップル 「It’s only rock and roll」 イベント (japanese.engadget.com)

 てことで例年恒例の新型iPod発表イベント。速報をみても、正直タイトルの意味はよくわかりませんでした。

 iPod nanoのカメラですが、静止画はとれず動画のみということなので、あからさまにFlip対抗ですなあ。事実上、Flipに代表される超小型ビデオカメラの市場が崩壊したといっていいんじゃなかろうか。打撃力がでかすぎる。各メーカーは、HD化とか、超低価格化とかそういうのがないと、nanoに勝てないんじゃないかと思います。
 さらりとFMラジオとか万歩計とかも含まれているので(もはやスイスアーミーナイフ状態)、ソニーとかタニタとかにとっても脅威ではあります。

 Apple Storeによると、32GBと64GBのiPod touchは関係当局の認可申請中ですということで、日本国内ではもう数週間たたないと発売されないようなので、週末あたり、旧型touchの投げ売りが秋葉原あたりでは行われるんじゃなかろうかと密かな期待。ワタシがいま現用しているのが、2年前の初代iPod classicなので、そろそろ替え時といえば替え時(バッテリもちょっと弱体化してきたような気もするし)。

touchほしい

 touchといってもiPod touchのほうじゃないです(一時期持ってたけど、満員電車内での片手操作が難しいのと、Safariが落ちまくって到底実用的でないので手放した)。

ドコモとソフトバンクから「Touch Diamond」「Touch Pro」登場 (k-tai.impress.co.jp)

 こっち。
 Touch Proのほうが微妙に欲しかったりする。おサイフケータイ(FeliCa)が使えなくなるのだけが難点だけど(まさか搭載してこないよな)、まあSuicaぐらいはカードでも何とかなるし、Edyはさいきん使用頻度が下がってるし、引き替えにしても惜しくないレベルかな。とりあえず今の携帯(N905i)が使いづらくて仕方がないし、i-modeも大して使い途がないので、きちんとOperaを積んでいる端末が欲しい。

 できれば海外だけでもSIMフリーだったりするとうれしいのだが、DoCoMoにそれを望むのは無理でしょう。emobileのTouch DiamondはSIMフリーになっているかもしれないけれど確証がないし、所詮1.7GHz帯しか対応しないので国内では使いようがないのが残念。HTCから、Advantageのときみたいに直接SIMフリー版のTouch Proが出たりしないものか(あ、でもその場合バリュープランで契約できたりするのか?)。

自転車に向かない季節

 このとき買った自転車であちこち走り回った三連休でしたが、いい加減足が痛いのと、さすがにこの季節になると暑さが身にしみてくる… かといって夕暮れになってから走るのはさすがに危険が伴うもんで、どうしたものかと思案中(早朝に走るほどの甲斐性はない)。日が暮れる前のいいタイミングを狙っていくしかないんだろうな。

 全然関係ないけど、iPod touchのSafariがやっぱり安定していなくてがっかり。copy and pasteなんてできなくてもいいから、もうちょっと安定して使えるようにならないものかと、こちらも思案中。

iPod touch 2.0

 iPod touchのファームウェア2.0が公開されたので早速ダウンロード中。1,200円なり。多分今頃全世界でアップデート祭りが開催されていることと存じます。

 これから外出なので、電車のなかで新しいファームの出来映えを試してみようかと思います。個人的には、Safariの安定性が高まっていると嬉しいなあ(頻繁に使うとプロセスが落ちてしまうことがよくあったので)。

iPhone 3G発売前夜

 ここ表参道では700人近い行列が朝7時のiPhone 3G購入を待ちかねている訳ですが。

 というのは嘘で、ワタシは当面は買うつもりはないのですが、手元のiPod touchのファームウェアをアップグレードさせてみるつもりなので、とりあえず明日が待ち遠しくて仕方がない(笑) App Storeも、もう開いているようだし。

 一方で我が国ではこんなことに時間を費やしていたりで、なんとも寂しい限り(まあ、B-CASと違って公開の場で正面切って議論しているだけマシなのかもしれないけれど)。DRMは著作物の流通を促進する方向にも、制限する方向にも働くという、両方の側面があるわけですが、何のためのDRMかというところを見失っているような気がします。

iPod touch 32GB

アップル – iPod touch (apple.com)

 あああああああ、classic買って後悔した… 32GBあればライブラリがフルセット持ち歩けるなあ。
 NANDフラッシュメモリの価格は相変わらず下落しているんでしょうが、とはいえ6万円はなあ、という感じで様子見です、ということにしておかないとBuy Nowしてしまいそうで怖い。
 そういえば、iPhone SDKの登場もそろそろですなあ。

 でも、なんでこないだのMWSFで発表しなかったんだろ? いくらなんでもあの頃にもう製造に入ってないと間に合わないよね。