suica

モバイルSuicaの罠

 しばらく風邪で死んでおりました。今年の風邪は高熱にはならないけれど長引くということなので、かえって鬱陶しい。

 そんなこととは関係なく、Xperiaが4月1日販売開始てなことで、ちょうど手元の905iが2年間の割賦縛りも解けたところということで、そろそろ買い換えの季節のような気もしつつ、ひとつ困りものなのがモバイルSuica。
 通勤に使う路線はぜんぶJR東日本なので、モバイルSuicaに定期券を設定しておいたのだけど、ふつう定期券というものは6か月とかで買うもので、こいつの次の更新時期が6月末。4月に機種変更すると2か月ちょっと分が余ってしまう。
 次の機種にもFelicaチップが搭載されていれば、たんに移し替えるだけなのだけど、そうでない場合、移し替え先は昔ながらのカード型Suicaとなる、筈なのだけど、どうやら、できない。

 モバイルSuica定期券をやめるには、どう調べても、いったん定期券を解約して、新たに買い直す、という手続が必要なようで、そうなると、だいたいワタシの場合、1万円ぐらい損する感じ。まさに罠。

 と、いうわけで、Xperiaはあえなく当面見送りとなりました。ここに集まってくるレビューをみてても、なんだろう、なぜか買う気にさせてくれない(笑) ということで、同じく見送り予定だったiPad 3Gモデルが、俄然資金投入先として魅力的になりつつあります…

ANA View Suica

ANAマイレージクラブ – サービス・お手続き方法 (ana.co.jp)

 引用元のタイトルが変ですが、ANA VieW Suicaカードが登場することになりました。といっても所詮VieW TypeII 提携カードだし、しかもポイント交換がAMC→Suicaの一方向というマイラー排除仕様なので、あまり魅力もないわけですが(ANAとしてはやっぱりマイルが莫迦みたい蓄積されるのは負担になるので、適当なところで外部に逃がしたいという意図があるものと思われます)。せめて定期券機能が付いていれば移行も考えるのだけどなあ。クレ板当該スレッドでも既に1000マイル発生器との烙印が押されております。

Suica/PASMO動かず

260万人の朝の足を直撃 プログラムに潜んだ“魔物” (itmedia.co.jp)

 …うーん、ありがち。

 自動改札機の内部がどのようになっているかは全く知りませんが、特定のデータ長でのみエラーが出るとなると、たぶんデータグラムの格納のところで桁あふれとかの処理のところで云々とか。
 プログラム改修が13日中にも行なわれる(原因判明後翌日本番環境投入)ということは、設計上の問題というよりも、たんなるプログラマのケアレスミスのような匂いがしてなりません(報道された内容からの憶測であって、事実はどうだかわかりません、為念)。

 ていうか、日本信号って、昨年もSuica通せんぼをやってくれたような。
 さすがに、このテの公共システムでこのクラスのミスを1年で2発ってのは…

 しかし、

ネガデータにダミーを挟むなどして条件を変えれば問題なく読み込めることは分かっているため、当面、始発前にネガデータをシミュレーション環境でテストした上で各改札機に流すようにする。

 …毎日午前3時にシミュレーションを行なう運用担当SEの悲鳴が聞こえてきそうです(笑)

AmazonでEdyが。

電子マネー「Edy(エディ)」 | Amazonでも、Edyが使える!

 気づいたらこんなことになっていたとは。
 さいきん本を買う場合は、かなりの部分をAmazon.co.jpに頼ってしまっているので、ますますマイルが貯まってすばらしいことです(この馬鹿みたいに蓄積したマイルをどうするのだという問題はありつつ)。

 ずっと自宅に居るので、食事は自宅で摂ることが多く、日々スーパーに食材を買い出しに行っているのですが、そちらでは JR東日本謹製Suica様が活躍しておりますので、最近、現金を使うことが本当に少なくなっております(せいぜい、自販機で煙草を買うときぐらいかな)。SuicaもモバイルSuicaにしてしまって、そのチャージをANAカードで行っているので(いわゆるANA集約)、日常の買い物ほとんどにマイレージが貯まっていくという… カードの決済がちょいと怖いが(笑)

実家から

 スイカが届く。

 …冷蔵庫に入りきらないので、この時間になっても猛烈に消費中。そんな暇あったら早く寝ろよ。