stock

火曜日なのに

 定額給付金の支給を心待ちにしている無産階級です。アパートの契約満期が到来したようで、更新料を振り込めという手紙が届いていますが、新手の振り込め詐欺かもしれません。全く考えていなかったので現金及び現金同等物の備えがないのですが(底値で仕入れた株式投資信託類を買取請求するのがいちばんダメージが少ないかもしらん)。

 雨模様のところいちにちじゅう外歩きで疲労困憊中。事務所と某所を2往復したりとか。自宅に着いたと思ったら即座に意識を失っていたようで、この時間帯になって目覚めました。おなかすいたざんす。

 それはさておき、気づいたらタイランド方面がえらいことになっているようしたが、これでまた観光客が減ってしまってペニンシュラ バンコクが1泊5000円くらいになったりしないものかと妄想。航空券のほうは、ときどき特価品がでてるようですが。と、ここまで書いてゴールデンウィークの予定を全く考えていなかったことに気づく。突発事態がない限り、今年も例年通りカレンダー通りの休暇のはずですが、アパートの更新料がなあ… 物件としては不満はないものの(コンセントの数が少ないくらい)、家賃がいささかどうよという感じなので、気分転換的にそろそろ引っ越すか。

大量保有報告書

大量保有報告書の提出に関する調査について[pdf] (fsa.go.jp)

 20兆円あるならもうちょっとマシな株買えよ、というのが第一印象。
 さすがにこの情報で株価が動くとも思えないので、いったい何のためにこんなことをしたのかが全く読めないというのが不気味。EDINETの問題点を、体を張ってネタ気味に告発したかっただけなんだろうか。にしては冒すリスクが高すぎるし。

 EDINET自体が金融庁ノーチェックでアップロードされることの当否ってのもあるんだろうけど、結構な量があるものをいちいち金融庁の役人の目で事実かどうか確認しながらアップロードするのでは、とても適時の情報提供にはならんだろうし、そもそも金融庁がチェックできる性質のものではないというのもあるので、たぶん制度自体はこのままで、明らかに虚偽とされるものについては今回のように調査を行うというのが制度設計としては妥当なところなんでしょうねえ。