rss

Bloglines終了のお知らせ

Bloglines Update (blog.ask.com)

 というわけで、日本ではどうもニュースになっていないようですが、Bloglinesの運営が終了するようです。はじめて使った RSSリーダは、たしかにBloglinesで、2007年ぐらいに、新インターフェイスへの移行をしようとしたときに、どうも馴染めなくて離れていったような記憶があります。そういえば昔、京ぽん(懐かしい)で読んでいたのを思い出しました(今は、BlackBerryでGoogle Readerを読んでいたりしますが)。たぶん3年ぶりぐらいにログオンしてみましたが、あまりインターフェイスは変わっていないようですね。

 ask.comの敗戦の弁ですが、かなり率直なものになっています。たしかに、新しい情報を得るときに、それがTwitter経由であったりすることの方が多くなってきているような気がします。Twitterにのめりこんでブログを放置している人間もいたりしますね(ワタシか)。

The real-time information RSS was so astute at delivering (primarily, blog feeds) is now gained through conversations, and consuming this information has become a social experience. As Steve Gillmor pointed out in TechCrunch last year , being locked in an RSS reader makes less and less sense to people as Twitter and Facebook dominate real-time information flow. Today RSS is the enabling technology – the infrastructure, the delivery system. RSS is a means to an end, not a consumer experience in and of itself. As a result, RSS aggregator usage has slowed significantly, and Bloglines isn’t the only service to feel the impact.. The writing is on the wall.

 ただ、Twitterのような単一の空間に参加者が集中してくると、いずれ熱的死を迎えるんじゃないかという予感もしてきたりするので、aggregateする対象が生身のRSSじゃなくても、aggregatorというのは死んではいないような気がするのです(もしかするとHootsuiteとかSeesmicとかがその萌芽なのかもしれないけれど)。

(追記:そういえば、Bloglinesが終了することを知ったのもTwitterだった。あまりにも自然すぎて忘れてた)

NetNewsWireがフリーに

RSS Reader for Mac – NetNewsWire (newsgator.com)

 Mac OS X上で動作するRSSリーダであるところのNetNewsWireが無償で使用できるようになりました。これまでは確か結構なお値段がしたはずです。以前に試用したときには、ずいぶんといい感じ(デザインも悪くなくまとめられていて、必要な機能も揃っているRSSリーダは意外と見あたらなかった…)だったのだけど、お値段の関係で使わずじまいだったので、今日からさっそく使用開始。いまはfastladderを使っているのだけど、しばらく使ってみて不具合がなかったら移行するつもり。

 NewsNetWireのいいところは、オンライン上のNewsGatorとフィード情報やら未読情報が同期できるところ。自分のMacがないところでもNewsGatorにアクセスすることで未読が処理できるというのは、他のRSSリーダには無い機能なので。

WordPress移行完了

 と、いうわけで、移行完了しました。
 一部のpermalinkとか、rssフィードのアドレスが変更になっていますので、お手数ですが登録しなおしのほどを。

WordPress

 今週末に、MovableTypeからWordPressへのCMSの変更を行います。
 そのせいで、一時的にエラーが表示される可能性がありますので、ご了承ください。

 あと、RSSフィードのアドレスも変更になると思われるので、RSSリーダとか、某アンテナとかをご利用の方は、復帰後にアドレスの再登録をしてもらえると幸いです。

 それでは、しばらくのあいだ、さようなら。

freshreader w/z xrea

サーバー型 RSSリーダー – フレッシュリーダー (freshreader.com)

 要は自分専用のbloglinesを持てる、っていうモノなんですが、たぶん法人のイントラネット内で利用することを念頭にしているモノ。でも、個人でもblogを運用しているなら無料で利用できるらしいので、さいきんbloglinesの文字化けに悩まされつつある身としては早速導入を試してみる。
 Web型のRSSリーダーなんで、当然ながらネット上にあるWebサーバにインストールしないと役に立たないということもあり、このblogをホストしているxrea.comのサーバに導入。FTPとかを一切気にしなくていい直接FTPインストールなどというものが用意されているので、何も考えずにインストール。
 ものの数秒でインストール完了のメールが届く。呆気ない。

 さっそくインストールされたfreshreaderを開くと、なんか「/usr/local/… にあるphp.iniを書き換えてください」なんて書いてるし… そんなのレンタルサーバで書き換えられるわけないじゃん(すくなくともうちのxreaじゃ無理だ)。てことで数秒でまたアンインストール。

 RSSリーダは、なんかいまだに決定的なのがなくて困ってる(Win/Macとも)。単体型ではFirefox+Sageが一番実用的なのだけど、当面bloglinesで凌ぐしかないのかな。