mouse

Logitech V270 Bluetooth Mouse

 某所で購入したLogitech V270 Bluetooth Mouse。


"Logitech V270 Cordless Optical Bluetooth Mouse- Charcoal" (Logitech)

 日本ではBluetooth規格自体があまり普及していないので、Bluetoothマウスも品数が少なく、従って使用感において満足のできるモノが正直なところ、皆無なのですが、MacBookにはせっかくBluetoothが標準で搭載されているのですから、貴重なUSBポートを塞ぐことなく利用できるBluetoothマウスは便利な一品です(有名どころのBluetoothマウスといえば、ジョブズ印のWireless Mighty Mouseなんてのもありますが、あれは左右のクリックを使い分けるのが著しく難しく、かつ左右の感圧センターを間違って作動させてしまうことが極めて多いので、ワタシにはとても使いこなせません。かつてのMacintoshを貫くシンプル感が損なわれているようでちょい残念)。
 ということで、現物を見つけてしまったので、即座に購入。以下ダラダラと感想を述べます。

Continue reading

マウスカーソル

 故あって久しぶりにWindowsをさわったら、マウスカーソルの動きにすごい違和感が。
 …ああ、忘れていたよ、この感覚。

 WindowsとMac OS(9もXも)のマウスカーソルの挙動は、昔は微妙に違っていて、Windowsの場合は、マウスの移動量に比例してそのままカーソルの移動距離が定まるのに対し、Mac OSの場合は、マウスの移動量に加速度を掛け合わせたのがカーソルの移動距離になっていた(だから、短い距離でも素早く動かすと大きく動くし、長い距離でもゆっくり動かすと細かく制御できる)。Windowsも(98からだったかな? ちょっと忘れてしまった)加速度対応をしていたはずで、今日触ったXPも、加速度制御に対応しているはずなのだけど、ロジックが異なるせいなのか、なんか微妙に違っていて、うまく制御できないことがしばしば。こんなに違っていたっけ?

 たぶんに慣れの問題なんだろうけど、ねえ…

些細なことだが

 朝からそこはかとない嘔吐感があるので、今日は早々に撤収。少し寝てこの時間になって復活。何か悪いモノでも食べたのか。

 ワイヤレスマウスの電池が切れたので非常に使いにくい。タッチパッドは思うようにポインタが操作できないので、ストレスが増すばかり。

 あと何か、部屋のレイアウトを変えたら、プリンタのUSBケーブルが届かなくなった。当面は使う予定がないからいいものの、どうしたものか。そのために延長ケーブル買うのも莫迦莫迦しいが…

Codeless

 某社のコードレスマウスを購入。今のところ、使用感はなかなかよい。単三電池2本が必要になるので、定期的にコストが発生してしまう(充電池でも買ってくるか)のがいただけないけれど、コードが不要になることで、操作感はちょっとアップしたような気がしないでもないです。コード付きマウスを使用していたときに比べても引っかかりとかは発生していないし(昔のコードレスは、通信に問題があったのか、ときどきマウスカーソルの動きが止まることがあった…)、持ち歩きを想定しているためかちょっと小さめのマウスなので、グリップ感もワタシ好み。電波の受信機をUSBに刺さないといけないので、USBハブの差し込み口をひとつ占領されてしまうのが気にくわないけれど、まあ、仕方がないか。
 新しく買ったノートPCにはBluetoothが搭載されていたので、Bluetoothなマウスを探していたのですけど、MSのもLogitechのも、結構なお値段がしますねえ(MSでも1万円、Logitechに至っては29,800円! マウスの値段じゃないです…)。毎年のように普及すると言われつつも、今ひとつ国内でブレイクしないのは、量産効果がないために価格が高止まるという鶏と卵のような状態になっているせいなのだろう。どこかが赤字覚悟で価格を下げないと、永遠に普及しないままで終わってしまいそう。やっぱり東芝が身銭切らないと…