ipod

MWSF2008

Macworld | Expo Keynote – Live Update (macworld.com)

 と、いうわけでJobs総帥の2008年基調講演は、

・iPhone/iPod touch Upgrade
・Time Capsule
・Apple TV2
・iTunes Movie Rental
・MacBook Air

 が正解でした。予想全部当たってるし(笑)

 さて、MacBook Airは、さっそくApple Storeで予約可能になっているわけですが、どうしたものか。とりあえずもう午前4時なので、ちょっと寝てから考えます… FireWireが無いのがなあ。

iPod classicセカンドインプレッション

 発注したものが届きました。
 ファーストインプレッションは、すでに実物も見ない間にやってしまったので、今回は実物を見ながらセカンドインプレッション。

 まず外見、ですが、とにかく薄いです。これで80GBなんていうのは詐欺的な感じもします。先代のnanoが出たときのテレビCMで、nanoをカードのように取り回すシーンがありましたけど、あれができるんじゃないかと錯覚するぐらい。80GBって、一昔前のサーバと同じ容量なんですけど。背面の鏡面仕上げも相変わらず綺麗です。今回はApple Storeで文字刻印してもらったんですが、撮影しようとすると自分の顔が(笑) というわけで画像はなし。
 ここまで薄いんだったら、160GBモデルにしておいてもよかったんじゃないか、とか思ったり(3ミリ差だものねえ)。

 次に使用感、ですが、旧nano 8GBから80GBへの引っ越しだけあって、容量が無限のように感じてしまいます。flashベースからHDDベースに移ったので、少しレスポンスに不安があったのですが、まあ、なんとか許容範囲内という感じです(ときどき、ワンテンポ待たされる感じがあります)。
 あと、Cover Flowですが、こちらは想像よりはスムーズにスクロールするものの、じゃあこの狭い画面で実用性は? となると… iTunes上でのCover Flowは綺麗なんですが、iPodは所詮QVGAですので。

 音質は、まあ、いつものiPodな感じです、ええ。

 全般的には、かなり買いなんじゃないでしょうか。月末発売開始のiPod touchを見て悔しがる可能性は否定できませんが(笑)

やってしまった

 やってしまった…

iPod classic購入記録

 いや、ほら、iTunesのライブラリがそろそろ8GB越えそうだったし、80GBあれば当面買い換える必要も発生しないし、決して悪い買い物じゃないと思うんだけど… ああ、口座残高が…

vacation

 の予定を考えているのだけど、スケジュールを確認してみると9月にはお休みは無理のようで、無理矢理休暇をとるなら8月、という感じになりそうなので困惑。チケット高いぞ。

 むなしいかな今日もお仕事。iPod片手に音楽を聞きながら文書作成してみると、意外と集中して作業できたりもするので、これはこれでよし。

 唐突ですが、休日ぐらいはマジメにニュースを見たりしていると、アメリカ大統領選は民主党が7ポイント上回っているということらしい。ブッシュ不利の情勢のようだけれど、どうやらブッシュチームは選挙戦の開始を9月から、と定めているようで(歴代の共和党候補者のなかでは最も遅いらしい)、この程度の差ならば、まだ互角、といったところでしょう。