influenza

タミフル二度目

 昨年に引き続き、やってしまいましたインフルエンザ。新型かどうかはわかりません。
 火曜日の午前中に微熱を感じて、そっからあれよあれよと39度。タミフルと点滴でなんとか持ち直して、ようやっとキーボードを叩けるようになったのが、今日土曜日でございます。

 今回はとにかく吐気が酷かったですな。午前2時だろうが何だろうが、一時間おきぐらいに吐気を催すので体力がどんどん奪われていって、かといって食事は受け付けないしで、栄養失調と脱水症状一歩寸前でした。
 …まあ、そのせいか体重は2キロ落ちました。

 いや、まあ、流行をあなどっちゃいかんよ。

とくになにもありませんでした。

 という今年のGW。ひさびさにゲームがしたくなったので、自宅でずっとVictoriaでアルザス=ロレーヌを死守したりオーストリアを虐めたりで終わってしまいました。インフルエンザの封じ込めに微妙に成功していたり(他人の尻拭いばかりしていた舛添要一君がなかなか張り切っておったぞよ)、大泉洋が結婚したりとか(やはりヒゲは拉致を計画するのであろうか)、とまあ、世間はゆっくりとは流れておったようですが、あまりよくわかってません。頭の中はアフリカ植民地の争奪戦でいっぱいですので。明日から社会復帰できるのかしらん。

 また二日働けば二連休ですので、適当に無理せず行くことにしましょう。

 世界はフェーズ5だというのに、召集令状を受けたのでこれから豚を食べにいってきます。

Pandemic Flu

厚生労働省:健康:結核・感染症に関する情報 (mhlw.go.jp)
新型インフルエンザパンフレットカードゲーム Pandemic Flu [pdf] (mhlw.go.jp)

 カードゲームとはやるな厚生労働省。
 作成者はきっと天下無敵の医療過誤ゲーム、ダイナマイトナースをプレイしたことがあるに違いない。カードのデザインも欧州ゲーみたいな感じで非常によろしい。

インフルエンザその後

 タミフルの効果よろしきを得てすっかり体調回復した日曜日。こないだまで猛烈な発熱に悩まされていたのが嘘のよう。とはいえ、体力がまだ完全回復していないみたいなので、景気付けに某所で鰻などを食してみる。2400円。うまし。ていうか鰻を茶漬けにするというのを考えた人はすばらしいな。分量はちょっと少なかったものの、満足。
 とりあえず来週からは勤労に励むことができそうである。

 ついでにこんなものを買ってみた。


“MITSUBISHI 加湿空気清浄機「Pure Mist Air」 MA-267SV-V(ラベンダー)” (三菱電機)

 べつに花粉症というわけではないのだけど、ちょっとぐらいは体を気遣ってみるのがよろしかろうということで(予防接種はどうも体に合わないので、こういうふうな方法で罹患を避けないと)。ウチは部屋の構造上、換気が行ないにくいので、どうしても空気がこもりがちになってしまう。
 どうでもいいけど、どうしてAmazonの家電製品って、色違いの機器で数千円も違ったりするんだ? グリーンのほうだと数千円高くなっているんだが…

タミフル

 人生初のインフルエンザを被ってしまったようで、週の後半は完全ダウン状態。39度の発熱なんて初じゃないかしら。
 医者からタミフルを処方されてしまったので、しばらくは異常行動が続くかもしれません… ていうかタミフル強力すぎ。一晩で39度から37度まで復活してしまったよ。