hospital

7日目

 タイトルの付け方がいい加減にも程があるのだが。
 週末は医師も回診に来ないので、いよいよ暇である。
 ここ数日は体調も悪くないので、そろそろ次のステップに進めそうな気がしている。

 ヴィクトリアマイルは6-7-16の3連複で勝負。データ類をいっさい検討できない(データの入ったPCを自宅においてきてしまった)ので、ほとんど直感での投票なのだが、まあ、仕方あるまい。

6日目

 入院してはじめての週末、なのだが、毎日が日曜日なもので、これといって変化はない(笑)

 暇なので、退院したら取り組みたいことをノートにつらつらと書き留めている。アレのライセンスをとったり、ソレを買ったり、ナニを受験したり、とか。つらつらと書き留めてみると、けっこうな分量になったのが驚き。このうち、どれだけ達成できるかどうかはわからないけれど。

3日目

 入院3日目。だんだん書くこともなし(笑)

 この際なので、6年前のアレを書き進めることにするか。さすがにもう情勢も変化していると思われるので、あまり同好の士の役には立たないと思われるのだけど、まあ、ワタシのなかでもずっと気にはなっていたので。

日暮らし書物に向かいて

 入院して1日が経過したわけであるが、まあ、暇である。

 とりあえず買ったはいいが、ずっと読めていなかった本を消化することで時間が過ぎていくので、まあ、ちょうどいい機会ではあるかもしれない。病院食ではあるが、黙ってても食事が用意されるということもあり、雑事に気をつかわなくてもいいので、なんつうか、未読を処理をするには最適な環境ではある(笑) 一足早く老後の過ごし方を体感しているというところか。

 とりあえず、入院してから読み進んだ本を列挙しておく。感想を書くほどのネット接続時間は確保できないので、そのへんは、退院できてからでも。


“ご新規熱血ポンちゃん” (山田 詠美)


“憲法はまだか” (ジェームス三木)


“薔薇の名前〈上〉” (ウンベルト エーコ)

入院

 することになりました。ええと、今日から。まあ、1週間ぐらいのものだと思います。

 まあ、検査入院のようなモノです。働き過ぎなのか何なのかわかりませんが、どうも疲労が溜まりすぎ取れなくなっているようなので、いっそのこと入院して全身観てもらった方がいいということでして。まあ、大学をでてから相当期間働き詰めでしたから、このへんでちょっと長い休暇を頂くのもよろしかろうということで(笑) とりあえず文庫本を2万円ほど買い込みました。

 しばらくIP non-reachableな状況になるかもしれませんが、まあ、機会を見てネットには接続できるようにしたいと思っとります。
Continue reading