docomo

BlackBerryのアプリ

 BlackBerryには、BlackBerry App Worldという、iTunes App Storeのような公式のアプリ配信の仕組みが一応ありますが、ドコモの陰謀により、なぜか有償のアプリが購入できません(ザッツ殿様商売)。ドコモが用意したサイトには、担当者がいないのだろうと思うぐらいに、事実上何もありません。よって、crackberryという、非公式のアプリ販売サイトがありますので、勢い、そちらから購入することになりますが…

We apologize for a delay in processing of your order. We regularly check orders to avoid fraudulent transactions, to protect our customers and our suppliers.

 なぜかクレジットカードの認証が通らなかったりします。国際テロリストの一味か何かと思われたんでしょうか。

 手持ちのクレジットカードを何枚か試してみたりもしましたが、どれもこれも同じ結果になってしまいます(JCBに至っては、ハナから受け付けてくれませんでした。一応、選択肢にはあるのですが)。仕方がないのでメールでクレームをつけて、こっちの電話番号も伝えて、文句があるなら国際電話掛けてこい、という横柄なスタンスで立ち向かってみると、何とかなるようです。以上、似たような方がいるかもしれないということで、チラシの裏の覚書でした。たかだか3ドルのアプリなんだから素直に通してくれればいいのに。

BlackBerryその後

 なにかネタがあるのかと思われたのかもしれませんが、実に何もありません。

 BlackBerryに派手なところは何もなく、日常生活を地味にサポートしてくれています。生活はすこし便利になりましたが、まあ、それだけではあります。スケジュールをPCと同期して、ときどきブラウザを開いて調べ物をして、Twitterでつぶやいたり、foursquareでチェックインしたり、という感じ。どっかのiPhoneみたいな、エンターテイメントの要素はほとんどありません(音楽とかはiPodで十分だしねえ)。

 ブラウザのスピードが遅いんじゃないかというのだけは、ちょっと心配していましたが、テキスト中心のサイトを見るには、ほとんど支障がありません。ハナから期待はしていなかっただけに、うれしい誤算です(でもはやいところOS6がきてほしいけど、DoCoMoはやる気ないだろうな)。

 ただ、crackberryで買い物をしようとすると、クレジットカード情報が通らないので、アプリが購入できないというのだけはなんとかしてほしい… (ワタシ、国際テロリストの一味かなんかだと思われてるんでしょうか?)

BlackBerry買いました

 ということで、どっかのスマートフォンと違って左下を触っても電波の弱くならないBlackberry 9700です。ついに買ってしまいました。

IMG00010-20100731-2039

 ようやく初期設定が終わって使いやすくなってきたところ。何となくですが、往年のPalmを思い起こさせるようなUIですね。そういえばTungusten C欲しかったなあ、その昔。

 これもBlackBerryのキーボードで書いていたりしますが(上の写真も)さすがにデスクトップ並みとまではいかないまでも、まあ普通の携帯のテンキーなんかよりはよっぽど快適で、それだけでも換えてよかったと思っています。

 …iPhoneの入力機構には到底耐えられなかったので、スマートフォンにするならこの一択しかなかったんです、ともいう。

 しばらくはいろいろアプリを試してみて自分に馴染むようにしていく、悪戦苦闘ながらも愉しい日々がつづくんでしょう。いや楽しみだなあ。

モバイルSuicaの罠

 しばらく風邪で死んでおりました。今年の風邪は高熱にはならないけれど長引くということなので、かえって鬱陶しい。

 そんなこととは関係なく、Xperiaが4月1日販売開始てなことで、ちょうど手元の905iが2年間の割賦縛りも解けたところということで、そろそろ買い換えの季節のような気もしつつ、ひとつ困りものなのがモバイルSuica。
 通勤に使う路線はぜんぶJR東日本なので、モバイルSuicaに定期券を設定しておいたのだけど、ふつう定期券というものは6か月とかで買うもので、こいつの次の更新時期が6月末。4月に機種変更すると2か月ちょっと分が余ってしまう。
 次の機種にもFelicaチップが搭載されていれば、たんに移し替えるだけなのだけど、そうでない場合、移し替え先は昔ながらのカード型Suicaとなる、筈なのだけど、どうやら、できない。

 モバイルSuica定期券をやめるには、どう調べても、いったん定期券を解約して、新たに買い直す、という手続が必要なようで、そうなると、だいたいワタシの場合、1万円ぐらい損する感じ。まさに罠。

 と、いうわけで、Xperiaはあえなく当面見送りとなりました。ここに集まってくるレビューをみてても、なんだろう、なぜか買う気にさせてくれない(笑) ということで、同じく見送り予定だったiPad 3Gモデルが、俄然資金投入先として魅力的になりつつあります…

PHS300

PHS300 Personal Wifi AccessPoint (cmtrshop.com)

 iPod touchを買ったのはいいものの、外出先とか勤務先では当然Wi-fiがないので、こんなものを買ってみた。ちょうど手持ちのb-mobile回線が余っていたことだし。

 適当にググってみてもらえればわかることだが(なんとやる気のない解説)、こいつに3Gのモデム(emobileとかのやつ)を接続すると、Wi-fiでインターネット接続が得られるというもの。煙草の箱を一回り大きくしたぐらいのものにUSBの口とスイッチがついていてバッテリ内蔵。バッテリはたぶん2時間ぐらいしか保たないけれど、まあ、外出先でインターネット接続が必要になるというのはそうそうないというのが実情。

 とりあえずこれでBylineとか使ってGoogle Readerなんかを電車の中とかで読んでいたりする。必要があるときだけPHS300のスイッチをいれればそれでインターネットに接続できるので、当面はiPhoneを買ったりする意欲が減衰することでしょう(貧弱なSoftbank網と違ってDoCoMo網が使えるのもありがたい)。

 と、インターネット接続のハナシをしたところで、とりあえず関連しそうなバンコクの写真を貼っておく。
Continue reading

iPhone OS 3.0

新型iPhoneは今夏発表 iPhone OS 3.0はコピペ、プッシュ通知、Spotlightなどサポート (itmedia.co.jp)

 とりあえず今までさんざん「足りない」と言われたところを全部補強してきたようです。ようやくPush Notificationも搭載されるようだしな。しかし、Copy&Pasteを搭載するだけでこれだけ騒がれる携帯電話というのもなかなかおもしろい。
 あとは、夏に登場するというハナシ新型iPhone(Apple公式は何も語っていないけれど、たぶんハードウェアも改良してくるでしょう)が、docomoからなのかSoftbankからなのか、というのが気になります。次世代もSoftbankから発売になるのが決まっていれば、こんな自暴自棄的なキャンペーンの打ち方をしないように思うんだが… 販売台数次第ではSBとAppleの契約が終了するような条件になっているんじゃないかと推測してみたり。

終了2008

“終了”をキーワードに2008年を振り返る (internet.watch.impress.co.jp)

 本年の仕事は今日で終了、とりあえずつつがなく本年は終了しました。タイミング良く、インプレスが「今年終了したもの」を列挙しております。

 DoCoMo PHS、Netscape Navigator、egbridge、Stage6、アスキー、LOGiN、毎日新聞英語サイト、ビレッジセンター、Amazonクレカ、Shockwave、とまあ、こうしてみるといろんなものが終了してますな。個人的にはビレッジセンターの終了が一番感慨深かったり。VZ Editorがなければ、コの業界に触れることもなかっただろうしな。

 さて、9連休だ。

HT-01A

タッチパネルとQWERTYキー搭載のスマートフォン「HT-01A」 (k-tai.impress.co.jp)

 以降は愚痴になります。

 あー、駄目だこりゃ。
 別にiモードブラウザを要求しているわけでもなく(ていうか、いらん)、ソフトバンク版Touch ProがS! メールを搭載してきたのに、どうしてこっちにはiモードメールがないのかが、ねえ… それさえあれば即決だったんだけど。リアルタイムなメールの送受信ができるというのが日本の携帯電話の最低条件じゃないかと。

 あっちができてこっちができないというのは、やっぱり本気で売るつもりがないんだろうねえ。あっちの発表のほうが先だっただけにねえ。

 そういえば、Operaを搭載しているという記事も見あたらないんですが。どうなんでしょうか。

touchほしい

 touchといってもiPod touchのほうじゃないです(一時期持ってたけど、満員電車内での片手操作が難しいのと、Safariが落ちまくって到底実用的でないので手放した)。

ドコモとソフトバンクから「Touch Diamond」「Touch Pro」登場 (k-tai.impress.co.jp)

 こっち。
 Touch Proのほうが微妙に欲しかったりする。おサイフケータイ(FeliCa)が使えなくなるのだけが難点だけど(まさか搭載してこないよな)、まあSuicaぐらいはカードでも何とかなるし、Edyはさいきん使用頻度が下がってるし、引き替えにしても惜しくないレベルかな。とりあえず今の携帯(N905i)が使いづらくて仕方がないし、i-modeも大して使い途がないので、きちんとOperaを積んでいる端末が欲しい。

 できれば海外だけでもSIMフリーだったりするとうれしいのだが、DoCoMoにそれを望むのは無理でしょう。emobileのTouch DiamondはSIMフリーになっているかもしれないけれど確証がないし、所詮1.7GHz帯しか対応しないので国内では使いようがないのが残念。HTCから、Advantageのときみたいに直接SIMフリー版のTouch Proが出たりしないものか(あ、でもその場合バリュープランで契約できたりするのか?)。