bicycle

自転車に向かない季節

 このとき買った自転車であちこち走り回った三連休でしたが、いい加減足が痛いのと、さすがにこの季節になると暑さが身にしみてくる… かといって夕暮れになってから走るのはさすがに危険が伴うもんで、どうしたものかと思案中(早朝に走るほどの甲斐性はない)。日が暮れる前のいいタイミングを狙っていくしかないんだろうな。

 全然関係ないけど、iPod touchのSafariがやっぱり安定していなくてがっかり。copy and pasteなんてできなくてもいいから、もうちょっと安定して使えるようにならないものかと、こちらも思案中。

自転車を買う

 このゴールデンウィークは、まとまった休みがとれなかったので、とくにすることもなくヒキコモリ、というのもなんだか寂しいので、自転車でも走らせてみた。

 齢も30を越えると体重・体脂肪率その他の数値もかなりヤバいことになりつつもあり、かといってこないだ買ったWii fitはほこりを被ったまま、という為体。季節的にもいい感じになってきたので、都内を走らせるのにいい感じのクロスバイクを買ってみたり。まあ、少しは運動になるだろうて。幸い、天気も上々だったしな。
 ママチャリ専門だった身からすると、アルミのフレームの自転車は、軽くてスピードを出すにはいいのだけど、衝撃吸収がないので、あまり長時間走っていると尻のあたりが痛くなってきたりも。

 まだ買ったばかりで、とりあえず一日15kmを目安に(キョリ測でだいたいの距離が測りながらルートを決めて)近所をめぐってみる程度なのだけど、とりあえず、今はふくらはぎが痛い… もうちょっと長い距離を走ってみたりもしたくはあるけれど、当面週末の予定が詰まっていてねえ。

9月中旬

 自転車の調子が悪くて、4速以上に入れるとギアが異音を放つのが気にかかる9月中旬。朝晩はようよう過ごしやすくなりましたな。

 なんかカイシャから「研修の課題レポートの締め切りが近付いてるけどアンタまだ?」とかいうメールが届く。そんなもんハッキリ言ってマトモに対処している時間はあまりないのだけど、まあこれも業務と割り切って論文書くしかない。上期末というのはそういう雑事が紛れ込んでいけない。

 ここ数年、スケジュールはPalmで管理するようにしてきたのだけど、9月中旬というとてもキリの悪い時期にもかかわらず、さいきんは紙の手帳に回帰しようかと思っていたりする。その場で思いついたりすることを書き留めたりするにはどうしても紙のほうがいいような感じがしたりする。スタイラスで入力して漢字変換して、となると、どうしてもアタマの中で一旦整理してからおもむろに書き込む、という感じになってしまうのが、Palmでメモを取りづらいところ。これが逆にフルキーボードなんかだったりすると、思考の流れを邪魔せずに書き留めることができるのだけど。
 そんなことを思ったのも、Palmのスタイラスを無くしてしまったからでして… まことに悩ましき9月中旬。