beer

ビール電車

Tokyo City Streetcar Arakawa Line 9001

 こんなイベントがあると某嬢からありがたいメールをいただいたので速攻で「逝く」と返信。ビールがあるのならば、どこにでも行くのです。

 都電のコンパクトなロングシートに座って缶ビールを飲むというのも不思議な体験でして、それはそれはよかったのですが、なにせよく揺れるもので、酔いがまわりはじめるのも着実に感じられるというこのイベント。1時間半程度の運行時間でしたが、350mlの缶ビールを4本程度しか飲めなかったのは無念。

秋味2009

KIRIN_キリン秋味 秋だけの限定醸造 (kirin.co.jp)

 ビールを控えると宣言しておきながら、日曜日に某信濃町のビアガーデンに行ってきたりもしていますが、今年も秋味の季節がやってまいりました。これまでの定点観測、20072008
 プリン体がどうあろうとも、こればかりは欠かすわけにはまいりませんて。

 キリン公式には26日発売とありますが、近所のセブンイレブンではすでにフライング発売されてました。

 お味はいつもの秋味ですが、若干、アルコール度数の高さからくる何かが気になるような(おっさんになったことによる嗜好の変化かもしれん)。

健康診断

 今更ながら、6月の健康診断の結果が返ってくる。今年も1ミリ身長が伸びました。
 週末に自転車を乗り回しているおかげか、体重は一年で6kg落ち込み、γGTPも奇跡の値17を示しているのはありがたいのだが、なんか(白血球が激減しているのはよくわかんないけれど)尿酸値が微妙なところに達してしまって… とりあえず打倒プリン体が当面の目標。痛風だけは厭じゃ。
 と、いうことで、ビールを控えて焼酎・ウィスキーをもっとたくさん飲むことにしましたので、ここに決意表明させていただきます。

 …週末、ビアガーデンなんですけど。

どうしたものか

 週末は某夫妻の引越祝いでご自宅まで。ただし、ビールを飲んでいる途中から、見事にぷっつりと記憶がない。断片すら残っていないので、いっそ潔い(というもの変だが)。

 毎度のことながら、いったいどうしたら記憶を保てるのか。ひょっとしたら一生こんな感じではないのかと思うと、それなりに本人としては憂鬱な気分になってくる。飲まないと落ち着かない、とかいうのではないので、別に依存症とか言う訳でもないと思うのだが。

シルクヱビス

サッポロビール | シルクヱビス (sapporobeer.jp)

 缶のデザインが白地に金色文字でなんかデジャブと思ったら、遠目にはシンハビールの缶にそっくりじゃないか(笑) シルクはタイの特産物だしな。 あ、シンハ飲みたい。

 小麦使用のせいか、ヱビス的な味のふくらみは薄いような気がしますが、シルクと名乗るだけあって舌触りはなめらかです。でも、栄えある「ヱビス」の冠をつけるほどかというと、正直…

冬物語2008

サッポロ 冬物語 (sapporobeer.jp)

 ようやく秋らしくなってきたと思ったら、もう冬です。
 お味の方は、まあ、そうですね、ふつうです。常飲するにはいいかもしれませんが、いまひとつビンとこない。

 とりあえず、さいきんはこっちが発売になるのを心待ちにする日々。

キリン 秋味 2008

 今年ももうそんな季節です。
 さっそく買い込んで飲んでいたりしますが、どっしりと作ったビール特有のコクと、日本のビールには珍しい酸味が若干(ほんの若干)していたりもします。今年もきっちりと仕上げたものを作ってくれてありがとう麒麟麦酒株式会社。

 去年はこんなこともあったりしました。昨年の当選者としては、ことしのトラックバックキャンペーンには、勝手に自粛させていただきます(笑)

WordPress 2.6.1

 WordPressを2.6.1にアップグレードしました。それだけ。閲覧される側からは何の変化もありません。

 昨日、雨天での屋外ビアホールで飲み過ぎて疲れたので、今日はそろそろ寝る。

カロリー

カルチョ! で今日からカロリー貯金 (calcho.net)

 いいかげん体重がいい感じになってきてしまってきて、体脂肪率が30%などという、とうてい人には言えない状態になってきたので、10日ぐらい前からはじめてみました。とりあえずいちにち2000kcalを目標にしてみる。
 類似のサービス(Yahoo! beautyとか)は数あれど、UIが比較的シンプルなのと、携帯電話からも入力可能なのがいいです。何か口にするごとに携帯から登録してみるのが習慣になりました。
 あと、カロリーが判別できないものを食べなくなったという副作用もあります(笑)

  それから、こんなものも買ってみました。骨量を算定してくれるとか、さいきんの体重計は恐ろしいことになっているのですね。そのうちUSBかBluetoothで自動的に履歴を吸い上げてくれる体重計とか登場したりするんじゃないでしょうか。


"インナースキャン50V"(タニタ)

 まあ、こんなことを書きながら一番搾りを飲んでいたりする訳ですが…

(追記)
>>Bluetoothで自動的に履歴を吸い上げてくれる体重計
 よく考えたらWii fitがそうだった… 任天堂恐るべし。

Heineken Extra Cold

Heineken Extra Cold | ハイネケン エクストラ コールド (extracold.jp)

 通常ありえない氷点下のビールということで、これは飲まずにはいられないだろうとばかりに普段行きもしない六本木へ。
 グラスに注がれたビールは、ちょっと触っただけでは氷点下とはわからないものの、喉を通る瞬間に冷たさを残していく感じで、これからの季節にはいいんでしょう。あ、でも鍋物とかにも向いているかも。
 味のほうは、通常のハイネケンなんだろうけど、徹底的に冷やされているせいで、コクだとか苦みだとかは目立たなくなっている感じ。ビールに豊潤さを求める向きには、気に入らないかもしれません。ただ、そのせいでスルスルと飲めてしまうので、勢い余って大量に摂取しそうになってしまう危険なお酒です。さいしょの一杯なんかには向いているでしょう。

 どうでもいいけれど、公式サイトの作りがうざったい。今時こんなユーザビリティ&アクセシビリティの悪いサイトを作ったのはどこの誰だ。