america

アメリカ横断ウルトラクイズ

 某動画配信サイトで見かけてしまい懐かしさの余り、あれこれ見るなど。
 ワタシが未成年のころには、大人になったら出場してニューヨークとはいわずとも大陸上陸してやるんだと心に決めてはいたものの、いざ大人になったらもう放送していなかった。肩すかしを食わされたようなもので、そのせいで、いまだに東京ドームとニューヨークは、ひとつのあこがれではある(どっちもいまだに行ったことがない)。

 あの当時は、娯楽での海外旅行なんてのは、一般時にはまず手が届かなかった世界だから成立した番組なのだろうけど(今なら宇宙旅行ぐらいしないと新味がないんじゃなかろうか)、さいきん、こういうスケールの大きな話を聞かなくなった気がする(逆の意味でスケールが大きい弾丸トラベラーも好きだけど)。なんというか、(言い尽くされてはいるんだろうけど)テレビがつまらなくなった理由はそこにあるんじゃないかと。

 まあ、まさか今更復活するとは思えず(このテレビ不況のさなかに、一般人を1か月近く拘束してアメリカ大陸を横断する費用だけでテレビ局は保たないであろう)、パンナムビル(今はメットライフビルというらしいけど)でウルトラハットをかぶる夢は、永遠に達成することはないというのは、ちと寂しい。