スペイン旅行6

 忘れてきた頃にやってくるスペイン旅行記。一応、本日が最終回になります。

 お忘れかもしれませんが、南スペインのロンダからスタートします。ふたたび鉄道と、写真にはなっていませんが、アルヘシラスから更にバスで40分ほど移動します。

DSC01337

 今日の目的地はひとつ。こちらになります。

DSC01341

 はい、スペインからイギリス領に入国します。ジブラルタル。あの保険会社のロゴそのままですね。シェンゲン協定が適用されないので、パスポートも国境通過時に改められます。

DSC01364

 ジブラルタロックの頂上。絶景でありますし、ここを押えれば地中海の水運を抑えられるということで、あの腹黒紳士がスエズを喪失した後も、死んでもスペインに返さない理由がよくわかります。

DSC01390

 ジブラルタル国際空港に着陸するブリティッシュ・エアウェイズ機。ウィキペディアさんにあるとおり、ジブラルタロックがすぐ脇にある上に、道路が滑走路を横切っている(離着陸時だけ交通閉鎖)という、かなり無茶なことをやっております。スペイン本土とイギリス領を繋ぐのはこの道路のみということで、国境通過後のバスもその道路を通ります。
 まあ、この光景を見たいがためにジブラルタルまで来たという。

DSC01398

 着陸で閉鎖されていた滑走路が開放された直後に殺到するバイク。

 このまま、この飛行機に搭乗してヒースローまで。2日ほど滞在して日本に戻りましたが、まあ、そこについては取立てて書くようなことはないので、これにて終了。マドリードも白い村も見ていませんが、こんな感じのスペイン旅行でしたとさ。